• 本

学習まんがこども孫子の兵法 強くしなやかなこころの育て方

出版社名 日本図書センター
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-284-20424-8
4-284-20424-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 167P 23cm

商品内容

要旨

さまざまな場面で、どのように考え、どのように行動すべきかのヒントが、たくさんつまっている「孫子の兵法」。まんがを楽しみながら、強くしなやかなこころを育てよう!

目次

勝つためのスタートは?―昔の善く戦う者は、先ず勝つべからざるを為して、以って敵の勝つべきを待つ。勝つべからざるは己に在るも、勝つべきは敵にあり。
勝つ可能性を高めるには?―彼れを知りて己を知れば、百戦して殆うからず。彼れを知らずして己を知れば、一勝一負す。彼れを知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆うし。
うまくいったときでも…慮り無くして敵を易る者は、必ず人に擒にせらる。
「成功!」「失敗…」そのあとは?―智者の慮は、必ず利害に雑う。
ライバルとはどうつき合う?―智将は務めて敵に食む。
1番すごい戦い方って?―百戦百勝は、善の善なる者に非ざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。
自分の実力を知らないと…―小敵の堅は、大敵の擒なり。
勝った方が守りたいことは?―囲師には必ず闕き、窮寇には迫ること勿れ。
ものすごく頭にきたら…―主は怒りを以て師を興こすべからず、将は慍りを以て戦いを致すべからず。
自分のすごさを自慢したい!―能なるもこれに不能を示し、用なるもこれに不用を示し。〔ほか〕

著者紹介

齋藤 孝 (サイトウ タカシ)  
静岡県生まれ。明治大学文学部教授。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)