• 本

ROSロボットプログラミングバイブル

出版社名 オーム社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-274-22196-5
4-274-22196-2
税込価格 4,644円
頁数・縦 437P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

オープンソースロボティクスのためのソフトウェアプラットホームであるROS(Robot Operating System)の入門書であり、また詳しい解説書。前半では初心者でも学習できるように、ROSのインストールから基本的な概念について、よく使用されるコマンドや便利なツールの使い方、センサやロボットを利用した実習方法までを詳しく解説。後半では、ROSをすでに使用している技術者や研究者向けに、ROS公式プラットフォーム「TurtleBot3」等のプラットフォームを用いたSLAMや、ナビゲーション、マニピュレータ制御を解説した。

目次

ロボットソフトウェアプラットフォーム
Robot Operating System(ROS)
ROSの開発環境の構築
ROSの主要概念
ROSコマンド
ROSツール
ROS基本プログラミング
ロボット、センサ、モータ
組込みシステム
移動ロボット〔ほか〕

著者紹介

表 允〓 (ピョ ユンソク)  
ROBOTIS Co.,Ltd.R&D Dept.Open Source Team,Team Leader。2009年にKwangwoon University Electronic Engineering卒業、韓国科学技術研究院(KIST)研究員を経て、2016年に九州大学大学院システム情報科学研究院博士後期課程修了。2014〜2015年には日本学術振興会特別研究員も勤める。2016年4月より現職。ROS公式ロボットプラットフォームTurtleBot3の開発に携わる。博士(工学)
倉爪 亮 (クラズメ リョウ)  
九州大学大学院システム情報科学研究院教授。1991年東京工業大学機械物理工学専攻修士課程修了。(株)富士通研究所、東京工業大学、東京大学生産技術研究所を経て、2002年九州大学大学院システム情報科学研究院助教授、2007年より同教授、2016年より同副研究院長。日本ロボット学会フェロー、日本機械学会フェロー。日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門学術業績賞、計測自動制御学会システムインテグレーション部門学術業績賞等、受賞多数。博士(工学)
鄭 黎〓 (ジョン リョウン)  
ROBOTIS Co.,Ltd.R&D Dept.Open Source Team,Assistant Reserch Engineer。2013年に早稲田大学先進理工学部電気・情報生命工学科を卒業、2015年に早稲田大学大学院先進理工学研究科電気・情報生命専攻修士課程修了。2015年4月より現職。ROS公式ロボットプラットフォームTurtleBot3の開発に携わる。修士(工学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)