• 本

彩る装う花刺繍

出版社名 日本文芸社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-537-21563-2
4-537-21563-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 95P 18×19cm

商品内容

目次

Alice Makabe(野花のブローチ
ブローチのためのサンプラー ほか)
Rimi Izawa(小花のキャミソール
カロチャ刺繍のサンプラー ほか)
salvia(宵待草のコインケース
コインケースのためのサンプラー ほか)
Mayuka Morimoto(花のアクセサリー
アクセサリーのためのサンプラー ほか)

おすすめコメント

4人の作家による、花をモチーフにした刺繍の作品集。花の刺繍を施した、ブローチやバッグ、ポーチなどの作品とステッチのサンプラー。ナチュラル、フォークロア、北欧調などさまざまなデザインや技法の花のステッチが楽しめます。

著者紹介

井沢 りみ (イザワ リミ)  
ハンガリーで約4年間暮らした際に、ハンガリー各地に伝わる伝統刺繍を習う。多様なハンガリー刺繍をアレンジし、小物などに仕立てる傍ら、不定期でワークショップを開催。WEB SHOPでは、ハンガリー刺繍糸やオリジナルのキットを扱う
マカベアリス (マカベアリス)  
刺繍作家。手芸誌への作品提供、個展、企画展への参加、ショップでの委託販売などで活動中。繊細な草花や風景の作品を得意とし、草花のブローチは特に人気。ワークショップなども各地で行う
森本 繭香 (モリモト マユカ)  
海外の手芸用品を豊富に扱うWEB SHOPを営みながら、手芸誌への作品提供を行う。フランスなど海外の出版物などにも精密な動物や草花の刺繍作品のレシピを提供し、連載も続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)