• 本

賞味期限のある恋だけど

角川文庫 き7−46

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-04-106263-0
4-04-106263-2
税込価格 778円
頁数・縦 338P 15cm

商品内容

要旨

恋に落ちるときは、理屈じゃない。たとえそれが永遠に続くものでないとわかっていても…。マイアミでプロ・テニスプレーヤーとして奮闘する可奈と、はからずも“不法入国者”となってしまったジャマイカ人の青年。NYのバーでピアノを弾く絵未と、脚本家志望の風変わりな男。2つの出会いには、切ない期限があった―。試行錯誤しながらも、前を向いて歩く女性のしなやかな強さをさわやかに描く。スウィートでビターな恋愛小説。

おすすめコメント

恋に落ちた。精一杯愛した。期限つきの恋だと知っていたけれど―― NYのレストランで、ピアニストの絵未が出会ったのは、脚本家志望の青年。夢を追う彼の不器用な姿に彼女は惹かれていくが、彼には妻がいた……。恋を失っても、前を向き凛として歩く女性たちを描く中篇集。

著者紹介

喜多嶋 隆 (キタジマ タカシ)  
コピータイター、CFディレクターを経て、第36回小説現代新人賞を受賞し作家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)