• 本

タイヨウのうた

出版社名 SDP
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-906953-60-8
4-906953-60-3
税込価格 594円
頁数・縦 222P 15cm

商品内容

要旨

駅前の広場、灯るキャンドルの先にはギターを抱え歌う少女の姿があった。清らかな歌声とギターの音色が静かに響き渡ると、夜の繁華街の空気は一変する、路上ライブをするその少女―15歳の雨音薫は海のある町に住みながら太陽に輝く海で泳ぐことも、眺めることも許されない。窓越しにずっと見つめていたサーフィンが好きな青年・孝治と出会い、恋に落ちる薫。だが、薫に残された時間はあと僅かだった…。

おすすめコメント

△商品紹介文 2006年発売書籍「タイヨウのうた」を文庫化。 △あらすじ 限られた時の中で歌と恋に生きた少女 みんなの心に歌を残して彼女はタイヨウになった 駅前の広場、灯るキャンドルの先にはギターを抱え歌う少女の姿があった。 清らかな歌声とギターの音色が静かに響き渡ると、夜の繁華街の空気は一変する。 路上ライブをするその少女―15歳の雨音薫は海のある町に住みながら 太陽に輝く海で泳ぐことも、眺めることも許されない。 窓越しにずっと見つめていたサーフィンが好きな青年・孝治と出会い、恋に落ちる薫。 だが、薫に残された時間はあと僅かだった……。

著者紹介

天川 彩 (テンカワ アヤ)  
1962年北海道生まれ。作家・プロデューサー。「自然の叡智と命の尊厳」をテーマに、小説家、コラムニスト、脚本家、童話詩人、フォトグラファーなどジャンルを超えてマルチに活躍。文化人類学的、民俗学的、宗教学的な分野での執筆やプロデュース、講演も多数
坂東 賢治 (バンドウ ケンジ)  
1965年大阪府生まれ。脚本家。映画・テレビなど多数の作品を手がけ人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)