• 本

コミック版世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-02-331689-8
4-02-331689-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 173P 19cm

商品内容

要旨

「世界を相手に仕事をしたい!」―そんな夢を抱いて中堅家電メーカー“サンビッグ”に入社した瀬名みらい(23)。しかし、意気込みとはうらはらに仕事は空回りばかり…。そんな折、グローバル化の余波で経営危機に陥る同社に世界最強のコンサルティング会社“ウィンディア”から、超エリート経営コンサルタントの三条が派遣されてくる―。ゴールドマン・サックス×マッキンゼー×ハーバードで学んだ一生成長し続けるための48の仕事のコツがストーリーで身につく!

目次

第1章 「つながり」に投資する
第2章 内面と外見を磨く
第3章 「時間」を支配する
第4章 決定的なコミュニケーション
第5章 資料は「商品」、会議はチャンス
第6章 「世界」に打って出る

おすすめコメント

仕事の基本が身につく20万部突破のベストセラー待望の漫画化! 中堅家電メーカーの空回り新人営業みらいに、世界最高峰でビジネスキャリアを積んだコンサルタント三条が世界のエリートが実践する48の仕事のコツを伝授する成長ストーリー。

著者紹介

戸塚 隆将 (トツカ タカマサ)  
1974年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。ゴールドマン・サックス勤務後、ハーバード経営大学院(HBS)でMBA取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2007年、シーネクスト・パートナーズを設立、代表取締役に就任。同社にて企業のグローバル事業開発およびグローバル人材開発を支援するほか、HBSのケーススタディ教材を活用した短期集中型実践ビジネス英語プログラム「ベリタスイングリッシュ」を主宰。著書『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』(朝日新聞出版)はシリーズ累計23万部のベストセラーとなり、新人から経営層まで多くのビジネスパーソンに読まれている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)