• 本

「少年ジャンプ」黄金のキセキ

出版社名 ホーム社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-8342-5318-4
4-8342-5318-X
税込価格 1,728円
頁数・縦 275P 19cm

商品画像

商品内容

要旨

653万部という奇跡的な記録を打ち立てた「週刊少年ジャンプ」。創刊から黄金時代までの輝かしい軌跡を同誌元編集長がいま初めて明かす。

目次

第1章 「少年ジャンプ」の編集方針は創刊時にすべて決まっていた
第2章 創刊誕生期―昭和43年7月11日発売の創刊号から昭和45年年末最終号まで
第3章 飛躍期 マガジンに追いつき追いこせ―昭和46年年始発売号から昭和52年年末最終号まで
第4章 常勝期 三〇〇万部の壁を越えて四〇〇万部へ―昭和53年年始発売号から昭和59年年末最終号まで
第5章 黄金期 六五三万部発行を達成するまで―昭和60年年始発売号から平成6年年末最終号まで
終章 それからのことについて思うこと

出版社・メーカーコメント

653万部という未曾有の記録を達成した週刊「少年ジャンプ」。空前絶後の部数はどのようにして生まれたのか。600万部達成時の同誌編集長が、掲載された漫画作品のエピソードを交えて、その秘密に迫る。

著者紹介

後藤 広喜 (ゴトウ ヒロキ)  
1945年山形県生まれ。東京教育大学(現筑波大学)卒。1970年に集英社に入社。「週刊少年ジャンプ」編集部へ配属。1986年から1993年まで同誌編集長を務め、生え抜き編集長第一号となった。集英社取締役、創美社(現・集英社クリエイティブ)代表取締役等を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)