• 本

阪急電鉄あるある

出版社名 TOブックス
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-86472-671-9
4-86472-671-X
税込価格 1,045円
頁数・縦 159P 18cm

商品内容

要旨

創業者のひ孫は、あの熱い男!昔のキャッチコピーは「ガラアキ」!?中津駅で味わう恐怖!タカラジェンヌの乗車時は戦慄が走る!個人宅専用の踏切が存在する!駅構内を見渡すと外国人ばかり!?双子のような駅ホーム!2006年、閑静な住宅街にアニヲタが殺到!などなど、関西の華の私鉄、阪急電鉄のあるあるネタ200本!

目次

第1章 「阪急電車・企業」あるある
第2章 「神戸本線」あるある
第3章 「宝塚本線」あるある
第4章 「京都本線」あるある
第5章 「阪急支線」あるある

おすすめコメント

みんなの夢と希望を乗せて、今日も走るよマルーンの車両!

著者紹介

三浦 英二 (ミウラ エイジ)  
1984年山梨県生まれ。小学校3年時に兵庫県西宮市に転居する。普段は宇宙工学関係の企業に勤め、開発職を担当している
にゃほこ (ニャホコ)  
北海道恵庭市出身のイラストレーター。書籍挿画やWebサイトで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)