• 本

入門Kubernetes

出版社名 オライリー・ジャパン
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-87311-840-6
4-87311-840-9
税込価格 3,024円
頁数・縦 225P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

本書は、Kubernetesコンテナオーケストレータの核となるコンセプトから使い方までを解説するとともに、Dockerなどのコンテナ技術を利用したアプリケーションの開発やメンテナンスを改善するためにKubernetesとそのAPIがどのように役立つのかを説明します。PodやServiceなど、Kubernetesでサービスをデプロイする際に知っておくべき基本要素をまとめ、DaemonSet、ConfigMap、Deploymentといった特別なオブジェクトについても学習します。そして、Kubernetesとストレージの統合、実用的なアプリケーションのKubernetes上でのデプロイ方法を紹介します。Kubernetesの開発者たちが解説する本書は、クラウドネイティブなアプリケーションを開発したいエンジニア必携の一冊です。

目次

Kubernetes入門
コンテナの作成と起動
Kubernetesクラスタのデプロイ
よく使うkubectlコマンド
Pod
LabelとAnnotation
サービスディスカバリ
ReplicaSet
DaemonSet
Job
ConfigMapとSecret
Deployment
ストレージソリューションとKubermetesの統合
実用的なアプリケーションのデプロイ
付録A Raspberry Piを使ったKubermetesクラスタ構築

著者紹介

ハイタワー,ケルシー (ハイタワー,ケルシー)   Hightower,Kelsey
テクノロジ業界でのキャリアを通していろいろな仕事に関わると共に、物事を動かし、ソフトウェアを世に出すことを念頭に置いてリーダとしての役割を楽しんでいる。また、人々を笑顔にするシンプルなツールを作ることを通して、オープンソースを強力に支持している
バーンズ,ブレンダン (バーンズ,ブレンダン)   Burns,Brendan
ソフトウェア業界で短期間働いた後に、人間に近いロボットアームの行動計画に関するロボット工学のPh.D.としてキャリアを始めた。その後の短い期間、コンピュータ科学の教授だったこともある。そしてシアトルに戻ってGoogleに加わり、低レイテンシなインデックス付けに特化したWeb検索インフラにかかわった。Microsoft Azureのエンジニアリング責任者
ベーダ,ジョー (ベーダ,ジョー)   Beda,Joe
MicrosoftでInternet Explorerに関わったのがキャリアの始まり。Microsoftで7年、Googleで10年に渡り、GUIフレームワーク、リアルタイムボイスチャット、電話、広告向け機械学習、クラウドコンピューティングに関わってきた。HeptioのCTOを勤めている
松浦 隼人 (マツウラ ハヤト)  
色々なかたちで翻訳に携わっている。人力翻訳コミュニティYakst管理人兼翻訳者。本業はインフラエンジニアで、Web企業にて各種サービスのデータベースを中心に構築・運用を行った後、Ruby on Rails製パッケージソフトウェアのテクニカルサポートを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)