• 本

現場で必ず役立つ・知っておきたい通訳者のための医療の知識 大阪大学医療通訳養成コース教科書 自習ができる書き込み式!

出版社名 保育社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-586-08592-7
4-586-08592-4
税込価格 7,344円
頁数・縦 338P 26cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

大阪大学医療通訳養成コース教科書。英・中・西・葡・露、医療専門用語辞書4700語が閲覧できる!自習ができる書き込み式!

目次

1章 Q&Aで分かる医療通訳者の基礎知識(コミュニティー通訳
さまざまな通訳方式 ほか)
2章 チーム医療メンバーとしての通訳者の役割(医療機関で働く人々
医療機関に従事する人の倫理と法律 ほか)
3章 診療科別医療の基礎知識(精神科・神経科
神経内科 ほか)
4章 薬に関する基礎知識(薬の知識
薬の作用と使用法 ほか)

著者紹介

清原 達也 (キヨハラ タツヤ)  
一般社団法人臨床医工情報学コンソーシアム関西・教育顧問(医師)/大阪大学招へい教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)