• 本

亮さんの山に行ってきた 3

出版社名 白山書房
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-89475-213-9
4-89475-213-1
税込価格 1,080円
頁数・縦 183P 19cm
シリーズ名 亮さんの山に行ってきた

商品内容

要旨

「いつまでもぼーっとしているんじゃないわよ、元気で生きてよ」の言葉を残して妻は6年前に亡くなった。みんなで楽しく歩いているよと、亡妻へのトレッキング報告。「山登り」ではない、ワンデーハイク「山遊び」18座の道中記。

目次

三国山〜醍醐丸に行ってきた
御岳山に行ってきた
御座山に行ってきた
雁ケ腹摺山〜楢ノ木尾根に行ってきた
笹子雁ケ腹摺山に行ってきた
四ツ又山〜鹿岳に行ってきた
城山〜高尾山に行ってきた
曽我丘陵に行ってきた
尾崎山〜文台山に行ってきた
聖武連山〜八重山に行ってきた
源次郎岳〜恩若ノ峰に行ってきた
日影雁ヶ腹摺山に行ってきた
岩殿山に行ってきた
袈裟丸山に行ってきた
御前山三山に行ってきた
黒川鶏冠山に行ってきた
三ツ峠山に行ってきた
棒ノ嶺(棒ノ折山)に行ってきた

著者紹介

田原 亮 (タワラ リョウ)  
昭和22年、秋田県生れ。秋田県立小坂高等学校電気科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)