• 本

カレー沢薫の廃人日記 オタク沼地獄

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-344-03283-5
4-344-03283-7
税込価格 1,296円
頁数・縦 333P 19cm

商品内容

要旨

FGOガチャで土方歳三を出すまでの廃課金ぶりを綴った一大叙事詩!人を狂わすと書いて「推し」。「幻冬舎plus」、「TOFUFU」の大人気&大爆笑連載、ついに書籍化。

目次

愛の巻(他人の結婚話がおもしろいわけがない
二次元の男との結婚生活を妄想してみた
沈黙の結婚記念日
夫婦で同じ趣味を持たない方がいい100の理由
長谷部を愛でられるのも夫のおかげ ほか)
金の巻(敵はおのれの理性のみ
スタイリッシュソシャカスに憧れて
奇跡体験とは「射精」のことである
沼はまだまだ深い
この世で一番キツい質問 ほか)

おすすめコメント

「人生で大事なことは、みんなガチャから教わった」<br>連載中から人気沸騰! ガチャ課金沼にはまりこんだカレー沢薫がその有様を綴った一大叙事詩!<br><br>カレー沢薫さんの最新エッセイ集。テーマはずばり「沼」! 本書は「愛の巻」「金の巻」の2章立てになっているのですが、主に前章は「刀剣乱舞のへし切長谷部はとにかくやばい」ということ、そして後章は「どうやったらTGOで土方さんが出せるのか」ということしか語ってません。それだけなのになぜこんなに深くてこんなに笑えるのか。特に読みどころは、ツイッターでもリアルタイムで話題になっていた人生を掛けた土方さんを出すための闘いっぷりです。とくとご覧ください!

著者紹介

カレー沢 薫 (カレーザワ カオル)  
1982年生まれ。OL兼漫画家・コラムニスト。2009年に『クレムリン』で漫画家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)