• 本

障碍のある子どものための教育と保育 4

図で学ぶ障碍のある子どものための「文字・数」学習

  • 菅原伸康/著 渡邉照美/著
出版社名 ミネルヴァ書房
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-623-08247-6
4-623-08247-4
税込価格 2,640円
頁数・縦 171P 26cm
シリーズ名 障碍のある子どものための教育と保育

商品内容

要旨

記号操作の基礎学習(文字・数を記号として操作することを目指した学習)を積みあげることで、文字を形として理解することが可能な支援・指導を解説する。

目次

第1章 記号操作の基礎学習とは
第2章 障碍のある子どもの教育は信頼から
第3章 知的に障碍のある子どもの心理・生理・病理
第4章 知的障碍者・重複障碍者の教育課程
第5章 文字の学習
第6章 数の学習
第7章 学習支援原則の抽出:実践事例

著者紹介

菅原 伸康 (スガワラ ノブヤス)  
1967年北海道網走市生まれ。福井大学大学院修了。国立久里浜養護学校文部科学教官、佛教大学教育学部教授を経て、関西学院大学教育学部教授
渡邉 照美 (ワタナベ テルミ)  
1977年岡山県倉敷市生まれ。広島大学大学院教育学研究科修了(博士(教育学))。くらしき作陽大学講師、准教授を経て、佛教大学教育学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)