• 本

分子栄養学

栄養科学シリーズNEXT

出版社名 講談社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-06-155397-2
4-06-155397-6
税込価格 3,520円
頁数・縦 223P 26cm

商品内容

目次

分子栄養学
生物学にみる分子の世界編
分子栄養学の理解に必要な基礎知識編
栄養系による遺伝子発現や分子機能の調節編
生体調節と分子栄養学編
疾患の成り立ちと予防のための分子栄養学編
解析技術の進歩と分子栄養学編

おすすめコメント

分子生物学の基礎から、テーラーメイド栄養学などの臨床につなげる。各栄養素と遺伝子発現、疾患予防の分子メカニズムに迫る。

著者紹介

宮本 賢一 (ミヤモト ケンイチ)  
1979年徳島大学医学部栄養学科卒業。1989年徳島大学大学院栄養学研究科博士後期課程修了。徳島大学大学院医歯薬学研究部教授
井上 裕康 (イノウエ ヒロヤス)  
1981年京都大学理学部生物系卒業。1987年大阪大学大学院医学研究科博士課程修了。奈良女子大学研究院生活環境科学系教授
桑波田 雅士 (クワハタ マサシ)  
1993年徳島大学医学部栄養学科卒業。1998年徳島大学大学院栄養学研究科博士後期課程修了。京都府立大学大学院生命環境科学研究科教授
金子 一郎 (カネコ イチロウ)  
2002年徳島大学医学部栄養学科卒業。2010年徳島大学大学院栄養生命科学教育部博士後期課程修了。徳島大学大学院医歯薬学研究部助教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)