• 本

世界の果てに生まれる光 上

扶桑社ロマンス ロ6−113 光の魔法トリロジー 1

出版社名 扶桑社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-594-07934-5
4-594-07934-2
税込価格 990円
頁数・縦 332P 16cm
シリーズ名 世界の果てに生まれる光

商品内容

要旨

ロサンゼルス空港で全世界の人口半数以上が死に至る謎のウイルスが発見された。瞬く間にパンデミックと化し、人々が混乱と狂気に陥るさなか、人気作家のマックスと恋人のラナは疫病の蔓延するニューヨークを脱出。途中で知り合った生存者たちと力を合わせて安住の地を求める。仲間になった者には一見なんの共通点もなかったが、実はあの大規模なパンデミック以降、それぞれ不思議な念力を手に入れていた。ロマンスの女王がディストピアを舞台に描く、震撼のラブサスペンス&ファンタジー!

著者紹介

ロバーツ,ノーラ (ロバーツ,ノーラ)   Roberts,Nora
1981年『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューするや、一躍ベストセラー作家となる。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入り。ロバーツ名義のほか、J.D.ロブ名義でも作品を発表
香山 栞 (カヤマ シオリ)  
英米文学翻訳家。サンフランシスコ州立大学スピーチ・コミュニケーション学科修士課程修了。2002年より翻訳業に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)