• 本

拡張の世紀 テクノロジーによる破壊と創造

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-492-76242-4
4-492-76242-6
税込価格 2,592円
頁数・縦 565P 20cm

商品内容

要旨

ヒトはどう変わるのか?働き方、医療、交通、金融、教育、都市は?ヒト型ロボット、寿命延長、ゲノム編集、ブロックチェーン、空飛ぶクルマ、3Dプリント、スマートシティ、AR・VR、etc.“Tech界のグル”が予言する衝撃の近未来。

目次

スマート化された生活
第1部 ディスラプションの250年(テクノロジーによるディスラプションの歴史
「拡張」の時代
姿を消すコンピューター
ロボットの優位性)
第2部 スマート・ワールドの進化の仕方(Human 2.0
人間の「拡張」
ライフストリーム、エージェント、アバター、アドバイザー)
第3部 「拡張」の時代(鉄道、航空機、自動車、住宅
スマートバンキング、決済およびマネー
「拡張」世界における信頼とプライバシー
「拡張」都市とスマート市民
新時代のエンゲージメント)

著者紹介

キング,ブレット (キング,ブレット)   King,Brett
テクノロジー・フューチャリスト。ムーブン(Moven)創立者
上野 博 (ウエノ ヒロシ)  
NTTデータ経営研究所金融政策コンサルティングユニットエグゼクティブスペシャリスト。住友銀行、日本総合研究所、フューチャーシステムコンサルティング、マーケティング・エクセレンス、日本IBMを経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)