• 本

保育者のための相談援助

第3版

出版社名 萌文書林
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-89347-302-8
4-89347-302-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 156P 21cm
シリーズ名 保育者のための相談援助

商品内容

目次

第1章 相談援助の概要
第2章 相談援助の方法と理解
第3章 相談援助の具体的展開1―個人に対する相談援助
第4章 相談援助の具体的展開2―小集団を活用した相談援助
第5章 記録・連携・協働
第6章 事例分析

著者紹介

小林 育子 (コバヤシ イクコ)  
日本女子大学家政学部社会福祉学科卒業。国立精神衛生研究所、神奈川県立せりがや園のソーシャルワーカーを経て、1974年より、大和学園女子短期大学(現、聖セシリア女子短期大学)専任教員、学科長として、社会福祉、保育実習等を担当。2004年、田園調布学園大学教授・副学長を務め、2008年退職。聖セシリア女子短期大学名誉教授、川崎保育会理事
小舘 静枝 (コダテ シズエ)  
日本女子大学家政学部社会福祉学科卒業。国鉄の身体障害者のケースワーカーを経て、1959年より、小田原女子短期大学(現、小田原短期大学)に着任、児童福祉、ケースワーク、グループワーク、保育実習等を担当。1996年から小田原女子短期大学学長を務め、2010年3月退職。小田原短期大学名誉学長、名誉教授
日高 洋子 (ヒダカ ヨウコ)  
早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程中退。精神科ソーシャルワーカーを経て、神奈川県大和市女性の総合相談担当。共立女子大学非常勤講師。小平市人権擁護委員。社会福祉士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)