• 本

町山智浩の「アメリカ流れ者」

出版社名 スモール出版
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-905158-50-9
4-905158-50-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

映画は、何も知らずに観ても面白い。でも、知ってから観ると100倍面白い。観てから知っても100倍面白い!人種差別・戦争・ドラッグ…映画が映し出す光と闇。合計21本の傑作コラムを収録!

目次

多様性のあるアメリカ、人類の未来―スター・トレックBEYOND
ミュータントに託して描かれる差別との闘い―X‐MEN:フューチャー&パスト
タランティーノが暴くアメリカの暗い歴史―ジャンゴ繋がれざる者
政治とは交渉と妥協である―リンカーン
“良い戦争”などあり得ない―フューリー
PTSDで壊れゆくアメリカ軍人―アメリカン・スナイパー
市井の人から見た戦争の脅威―この世界の片隅に
ゾンビに託して描かれる虚構と現実―ワールド・ウォーZ
外国に無関心なアメリカ人―マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
ドラマでわかるアメリカのドラッグ事情―ブレイキング・バッド〔ほか〕

おすすめコメント

TBSラジオの人気番組『たまむすび』内で放送中の映画コラム「アメリカ流れ者」。アメリカ在住の人気映画評論家、町山智浩のユーモラスでありながら鋭い切り口の語りを、大幅に編集・加筆・修正して書籍化。超大作ハリウッド映画や大ヒットドラマの裏側にある、アメリカの理想と挫折を明らかにします。これを読むだけで、映画やドラマが10 倍面白くなります!

著者紹介

町山 智浩 (マチヤマ トモヒロ)  
1962年生まれ。映画評論家。1995年に雑誌『映画秘宝』を創刊した後、渡米。カリフォルニア州バークレーに在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)