• 本

おいしい器の使い方 料理上手16人のおうちごはんとふだんの食卓

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-04-069714-7
4-04-069714-6
税込価格 1,350円
頁数・縦 117P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

器のコーディネートから揃え方&使い方のコツまで、アイデアたくさん集めました!人気エッセイストから、インスタグラマーまで。暮らしの達人が登場!スタイリストによる魅せる置き方、撮り方講座も!

目次

1 インスタグラムで見つけたいますぐマネしたい器使い(カラフル&キュートな器で楽しむ毎日のプレートごはん―かおしさん
アンティークのニュアンスを食卓に。キリッと男前なコーディネート―ひとみさん
魅力が増した年代ものの器や色とりどりの豆皿を個性豊かに―Tammy*さん ほか)
2 料理と器のプロならではの器を楽しむ方法を知りたい(茶器や小皿…大好きなアジアの器を日常使いに取り入れる―柳沢小実さん(エッセイスト)
清々しく、食材の色が映える。気づけば白い器が増えていました―スズキエミさん(料理家)
カラークロス×柄もので色を楽しむテーブルコーディネート―黄川田としえさん(料理家) ほか)
3 器のお店にうかがったいま注目の器&作家たち(日本と北欧の魅力を伝えるシンプルで飽きのこないロングライフな器たち―free design
金物店発のユニークな器ショップは地元九州の陶器を中心に品揃え―吉村商店)
4 フードスタイリストに聞いた器の買い方&コーディネートのコツ(器使いは自由でOK。ただし、「魅せる」ためにはコツがあります―四分一亜紀さん(インテリア&フードスタイリスト))

おすすめコメント

おいしい器の使い方 人気インスタグラマーや料理スタイリスト、器作家、器ショップなど、いま注目の器使いを紹介