• 本

怒ることで優位に立ちたがる人 人間関係で消耗しない心理学

青春新書INTELLIGENCE PI−539

出版社名 青春出版社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-413-04539-1
4-413-04539-4
税込価格 950円
頁数・縦 251P 18cm

商品内容

要旨

「自分をこんな目にあわせた責任をとれ」と理不尽な非難をする、ささいな言葉に過剰反応して怒りだす…こんな大人が最近増えてきたと思いませんか?本書では、その怒りの裏に隠された歪んだ心理構造を徹底解明。人間関係で消耗しないための心の対処法と、他人から受けたマイナス感情をプラスのエネルギーに変換する生き方を紹介します。

目次

第1章 なぜ、理不尽に怒るのか―すべてを他人のせいにする心の深層(その怒りの裏に別のメッセージが隠されている
すべてを他人のせいにする心理
いつまでも根に持つ理由 ほか)
第2章 人をけなして優位に立とうとする人の心理構造―その裏に隠された不安と劣等感(「抑圧された感情」が爆発するメカニズム
封印されたトラウマ
脳の扁桃核が暴走!?)
第3章 人間関係で人生を消耗しないために―感情的な相手に振り回されない心の対処法(「心の品格」を持つ
マイナス感情をプラスのエネルギーに変える生き方)

著者紹介

加藤 諦三 (カトウ タイゾウ)  
1938年、東京生まれ。東京大学教養学部教養学科を卒業、同大学大学院社会学研究科修士課程修了。早稲田大学名誉教授、ハーバード大学ライシャワー研究所客員研究員、日本精神衛生学会顧問(元理事)。ニッポン放送系ラジオ番組「テレフォン人生相談」のレギュラーパーソナリティを約半世紀つとめている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)