• 本

野口流どんな子どもの力も伸ばす全員参加の授業作法

出版社名 学陽書房
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-313-65351-1
4-313-65351-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 125P 21cm

商品内容

要旨

たった一人も見落とさない、諦めない。教育の「根本・本質・原点」を問い続けてきた著者が伝える、すべての子どもを引き込む授業の極意。

目次

第1章 全員参加の授業哲学
第2章 全員参加を促す発問・指示の作法
第3章 全員に考えさせるノート作業の作法
第4章 授業を組織する机間巡視の作法
第5章 状況を生かして展開する指名・発言の作法
第6章 論理的思考力を培う傾聴・吟味・統括の作法
第7章 すべての子どもを伸ばす指導の作法

著者紹介

野口 芳宏 (ノグチ ヨシヒロ)  
1936年千葉県君津市生まれ。千葉大学教育学部卒業。公立小学校、千葉大学教育学部付属小学校各教諭を経て、公立小学校教頭・校長を務める。退職後、北海道教育大学・植草学園大学各教授、千葉県教育委員会委員等を歴任し、植草学園大学名誉教授。研究分野:国語教育、道徳教育、幼児教育、家庭教育。日本教育技術学会名誉会長、日本言語技術教育学会理事、日本教育再生機構代表委員、「鍛える国語教室研究会」「授業道場野口塾」「実感道徳研究会」各主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)