• 本

動物たちのすごいワザを物理で解く 花の電場をとらえるハチから、しっぽが秘密兵器のリスまで

出版社名 インターシフト
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-7726-9559-6
4-7726-9559-1
税込価格 2,484円
頁数・縦 379P 19cm

商品内容

要旨

花の電場をとらえるハナバチ、重力に逆らうネコ、偏光で方向を知るアリ、激しい雨でも飛べる蚊、航空会社も注目するシャコ、水滴を最大量、飛ばせるイヌ、三角測量がお得意のゾウ、量子力学の専門家、スズメバチ、生物と物理をつなぐ新発見を一挙紹介!

目次

はじめに 動物たちは物理を生きている
第1章 熱―ガーターヘビからファイアービートルまで
第2章 力―コモドオオトカゲからトッケイヤモリまで
第3章 流体―アメンボから翼竜まで
第4章 音―クジャクからカリフォルニアイセエビまで
第5章 電気・磁気―デンキウナギからオリエントスズメバチまで
第6章 光―サバクアリからダイオウイカまで
おわりに 生命、宇宙、そして万物

著者紹介

ドラーニ,マティン (ドラーニ,マティン)   Durrani,Matin
国際的な物理学誌『フィジックス・ワールド』の編集者。ケンブリッジ大学所属キャヴェンディッシュ研究所で高分子物理の博士号を取得
カローガー,リズ (カローガー,リズ)   Kalaugher,Liz
サイエンスライター。オックスフォード大学で材料科学の学位、ブリストル大学でダイヤモンド薄膜の博士号を取得
吉田 三知世 (ヨシダ ミチヨ)  
翻訳家。京都大学理学部物理系卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)