• 本

禅談

ちくま文庫 さ47−1

出版社名 筑摩書房
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-480-43516-3
4-480-43516-6
税込価格 907円
頁数・縦 349P 15cm

商品内容

要旨

「人間は何度も何度もこの世に生まれてくることはできない。この大切な一生を、何の願も立てずに空しく過ごしてしまうということは、まことにもったいないことである」―「絶対のめでたさ」とは何か。「自己に親しむ」とはどういうことか。安直な自己肯定を戒めながらも、仏教を決して高尚なもの、多くの人の手の届かないところにあるものとはしない。時代を超えた迫力の説法。

目次

最高の幸福
文化人の宗教
願の話
和の話
武禅一味
少欲と知足
回光返照
食堂の宗教
お袈裟の話
触処生涯随分足
坐禅の本領
修証一如
参禅の秘訣

著者紹介

澤木 興道 (サワキ コウドウ)  
1880‐1965年。三重県津市に生まれる。永平寺で修行の後、日露戦争に従軍。退役後、熊本県の大慈寺に入り旧制第五高等学校の生徒に坐禅を指導し、以後も各地の道場で後進の指導にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)