• 本

涙のような雨が降る

双葉文庫 あ−04−45

出版社名 双葉社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-575-52098-9
4-575-52098-5
税込価格 750円
頁数・縦 397P 15cm

商品内容

要旨

十五歳ながら経歴はワケありの尾崎由美は、大企業グループトップ・風祭信代の孫・歩美の身代わりとなった。信代やその周りは歩美と会ったことがないため、由美はすんなり迎え入れられる。慣れない“お嬢様生活”に苦戦する由美だったが、正体を暴こうとする者が動き出し…。歩美の存在が消された理由、由美の周りで次々と起こる事件の真相は―大人でも子供でもない、冷静だけど果敢な少女を待ち受けていた運命は!?予想のつかないノンストップサスペンス。

おすすめコメント

少年院を出たその日から、私は財閥令嬢――川中歩美の身代わりとなった。しかし何不自由ない生活を与えられても逆に不安が募るばかり。本物の歩美はどこにいるのか、なぜ私が選ばれたのか・・・・・・。陰謀が渦巻く中、真相をつきとめようと試みた私を待ち受けていたのは、大人たちの論理が支配する哀しい社会の現実だった…・・・。

著者紹介

赤川 次郎 (アカガワ ジロウ)  
1948年福岡県生まれ。桐朋学園高校卒業。76年「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。2005年に第9回日本ミステリー文学大賞、2016年には第50回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)