• 本

京都烏丸御池のお祓い本舗 続

双葉文庫 も−17−12

出版社名 双葉社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-575-52101-6
4-575-52101-9
税込価格 620円
頁数・縦 258P 15cm
シリーズ名 京都烏丸御池のお祓い本舗

商品内容

要旨

1月の仕事始めの日、『城之内相談事務所』に自分の前世を知りたい、という少女・梓が現れる。朋美と所長の城之内、バイトの海斗は、梓と一緒に“いつも夢に出てくる”という清水寺に向かうが、梓は「何か違う…」と。城之内の「京都には、もうひとつの『清水の舞台』がある!」という一言で、4人は『狸さん』へ向かう―“京都の不思議”を描いた、大人気キャラミス、第二弾!

おすすめコメント

1月の仕事始めの日、『城之内相談事務所』に前世を知りたい、という少女・梓が現れる。朋美と所長の城之内、バイトの海斗は梓と一緒に”いつも夢に出てくる”という清水寺に向かうが、梓は「何か違う」と。城之内の「京都にはもうひとつの『清水の舞台』がある」という一言で、4人は『狸さん』へ向かうが――大人気キャラミス、第二弾!

著者紹介

望月 麻衣 (モチズキ マイ)  
北海道出身。2013年にエブリスタ主催第二回電子書籍大賞でデビュー。2016年『京都寺町三条のホームズ』(双葉文庫)が『京都本大賞』を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)