• 本

商人の倅 昭和横浜ものがたり

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-344-91666-1
4-344-91666-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 286P 19cm

商品内容

要旨

商人の家に生まれ、独自の卸売業を確立。二十代で会社を設立した男の人生の軌跡。

目次

第1章 幼年の頃の記憶
第2章 私と家業
第3章 私にとっての商売
第4章 小学校時代の思い出
第5章 昨今の社会の変容と私の飛び込んだ社会
第6章 商人として身につけたこと
第7章 W大での生活について
第8章 受験期に考えたこと
第9章 誰のためにある社会か
第10章 家業から会社設立まで
第11章 移ろいゆく当たり前

著者紹介

島村 光一 (シマムラ コウイチ)  
昭和14年3月3日生まれ。昭和32年4月早稲田大学第一政治経済学部入学、昭和36年3月同大学同学部卒業。昭和36年4月家業共栄商事合資会社。昭和43年鶴見花王製品販売設立。昭和46年神奈川花王販売設立。平成10年東京花王販売代表取締役副社長退任。その後、伊藤伊株式会社副社長、大木株式会社顧問、ウエキ株式会社会長、イシザワ株式会社会長、富岳通運株式会社会長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)