• 本

悪性脳リンパ腫の僕が再び教壇に立てた理由(わけ)

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-344-91669-2
4-344-91669-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 175,11P 19cm

商品内容

要旨

ある日宣告された、10万人に1人という難病。「かならず、教壇に戻る」絶望に打ち勝ち、あがきつづけた、ある教師の真実の物語。つらい闘病生活のなかでも、人生の楽しみと希望を見つけつづける。それが、復帰への第一歩。

目次

第1章 発病(経験のない奇妙な頭痛
教頭試験 ほか)
第2章 発病までの僕(ひ弱で内気
王貞治との出会い ほか)
第3章 入院・手術(難航した資料づくり
頭の中はグジャグジャ ほか)
第4章 退院、そして…(退院
予期しない事態 ほか)
第5章 回復と復帰(自宅でのリハビリ
学校現場への帰還 ほか)
巻末付録 小学校理科おぼえ歌(3〜6年)

著者紹介

常山 昭男 (ツネヤマ アキオ)  
昭和40年11月17日、新潟県南魚沼市(旧塩沢町)生まれ。上越教育大学・大学院修了後、大手町小学校、附属小学校といった研究校で学ぶ。両校で総合学習に魅了され、地元に帰り総合学習のサークルKoo(クー)ネットを立ち上げる。理科専科として、自作の「理科おぼえ歌」を活用した、楽しい授業を広めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)