• 本

リノベーションの教科書 企画・デザイン・プロジェクト

出版社名 学芸出版社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-7615-2673-3
4-7615-2673-4
税込価格 3,080円
頁数・縦 169P 26cm

商品内容

要旨

住宅/団地/長屋・町家/古民家/学校/産業遺産/オフィス/商業施設/エリア…理論、活用計画から、デザイン、実践の進め方まで。はじめてリノベを学び、取り組むための入門書。

目次

第1部 リノベーションの考え方(リノベーションという理論
リノベーションの企画
リノベーションのデザイン)
第2部 再生時代の計画学(住宅のリノベーション―プランニングと事業性
住宅団地のリノベーション―多様なライフスタイルに呼応した住環境づくり
長屋・町家のリノベーション―都市の木造住文化から始めるまちづくり ほか)
第3部 リノベーションを実践しよう(リノベーションのための調査
リノベーションの計画と設計
リノベーションの現場と運営)

著者紹介

小池 志保子 (コイケ シホコ)  
1976年生まれ。2000年京都工芸繊維大学博士前期課程修了、中村勇大アトリエ勤務。2002年ウズラボ共同設立。大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授。博士(工学)、一級建築士。2006年より大阪長屋の再生に関わり、「豊崎長屋」でグッドデザイン賞サステナブルデザイン賞ほか受賞
宮部 浩幸 (ミヤベ ヒロユキ)  
1972年生まれ。1997年東京大学大学院工学系研究科修了。北川原温建築都市研究所、東京大学工学系研究科助手、リスボン工科大学客員研究員を経て、2007年スピークのパートナーとなる
花田 佳明 (ハナダ ヨシアキ)  
1956年生まれ。1980年東京大学工学部建築学科卒業。1982年同大学院修士課程建築学専攻修了。日建設計を経て、1997年神戸芸術工科大学環境デザイン学科助教授、同教授。博士(工学)。日本建築学会賞(業績)、日本建築学会教育賞、同著作賞、ワールド・モニュメント財団/ノールモダニズム賞受賞
川北 健雄 (カワキタ タケオ)  
1959年生まれ。1987年京都工芸繊維大学大学院修士課程修了。1992年コロンビア大学大学院MSAAD課程修了。1993年大阪大学大学院博士後期課程単位取得満期退学。講師、助教授を経て2005年より神戸芸術工科大学教授。博士(工学)、理学修士、一級建築士
山之内 誠 (ヤマノウチ マコト)  
1969年生まれ。2000年東京大学大学院博士課程修了。博士(工学)。神戸芸術工科大学専任講師、助教授、准教授を経て、2017年より同教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)