• 本

つつじ和菓子本舗のつれづれ 鍵屋の隣の和菓子屋さん

集英社オレンジ文庫 り1−8

出版社名 集英社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-08-680187-4
4-08-680187-6
税込価格 605円
頁数・縦 249P 15cm

商品内容

要旨

多喜次は兄が営む『鍵屋甘味処改』のお隣、『つつじ和菓子本舗』の看板娘・祐雨子に絶賛片想い中。祐雨子と兄は幼なじみで、彼女はかつて兄に恋をしていた。少しでも自分を見てほしいとプロポーズした結果、答えは保留。断られたわけではないし、諦めるつもりはない。そして高校卒業後は『つつじ和菓子本舗』へ住み込み、和菓子職人として修業の日々が始まるが…?

出版社・メーカーコメント

兄が営む鍵屋のお隣、つつじ和菓子本舗の看板娘・祐雨子に想いを寄せている多喜次。高校卒業後、つつじ和菓子本舗の二階に住み込み、和菓子職人としての修業を始めるが、日々いろんな事が起きて…!?

著者紹介

梨沙 (リサ)  
2004年にWebサイト「小部屋の小窓」を開設。同サイトで連載していた『華鬼』が書籍化されデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)