• 本

おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か

集英社文庫 お77−7

出版社名 集英社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-08-745733-9
4-08-745733-8
税込価格 778円
頁数・縦 211P 16cm
シリーズ名 おいしい旅

商品内容

要旨

旅先には名物だけでなく「おいしそうな店」がある―旅の達人・太田和彦が出合った全国各地の絶品をカラー写真とともに紹介。メニューは丼から中華洋食、魅惑の麺類、創意工夫の酒肴と幅広く、読んで写真を眺めれば、訪れたくなること間違いなし!「サンデー毎日」誌上で人気を博した連載コラムから、京都・松本・浜松・神戸・盛岡・東京の厳選30品を収録。旅情とグルメが詰まったカラー文庫。

目次

京都(修学旅行生と親子丼
錦市場の木の葉丼とは何か ほか)
松本(松本のソウルフード、塩いか
鹿肉タタキは七味も合う ほか)
浜松(饅もとめて浜松へ
わいん用さしみ盛り ほか)
神戸(神戸、朝のアイスコーヒー
苦難の中華麺 ほか)
盛岡(盛岡、サンマの塩たたき
鱈の白子の、たちこそば ほか)
東京(揚子江菜館の上海やきそば
銀座、天國の天丼 ほか)

出版社・メーカーコメント

日本全国を食べ歩き飲み歩いた著者が礼賛する「おいしい」が満載のエッセイ。京都・松本・浜松・神戸・盛岡・東京で出会った、話題の店、隠れた名店の美味絶品をカラー写真で紹介!(解説/井川直子)

著者紹介

太田 和彦 (オオタ カズヒコ)  
1946年北京生まれ。長野県松本市出身。68年資生堂宣伝部制作室入社。89年独立し、アマゾンデザイン設立。2000年〜07年東北芸術工科大学教授を務める。本業のかたわら居酒屋探訪をライフワークとし、多数の著作やテレビ番組がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)