• 本

保育内容総論

乳幼児教育・保育シリーズ

出版社名 光生館
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-332-70181-1
4-332-70181-X
税込価格 1,944円
頁数・縦 214P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

保育の展開を考えるにあたり理解が必要な基本的な事項について、さらには、改訂(定)を通して、今後、保育内容を考えるための新たな視点について、その具体的な実践の在り方についてわかりやすく論じる。

目次

第1部 保育の基本を学ぶ(保育の基本と保育内容
成熟社会のなかでの子どもと保育・教育
幼稚園教育要領、保育所保育指針および幼保連携型認定こども園教育・保育要領における教育および保育の内容の考え方 ほか)
第2部 保育における計画を学ぶ(子ども理解に基づく保育の展開
保育の計画の考え方
指導計画作成の考え方と作成の実際 ほか)
第3部 保育の実践力を磨く(ものや人との関わりを深める環境の構成と教材研究
保育記録を書くことの意義と実際
障がいのある子どもの指導 ほか)

著者紹介

神長 美津子 (カミナガ ミツコ)  
國學院大學教授
津金 美智子 (ツガネ ミチコ)  
名古屋学芸大学教授
田代 幸代 (タシロ ユキヨ)  
共立女子大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)