• 本

うまはかける

出版社名 文溪堂
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-7999-0279-0
4-7999-0279-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 〔32P〕 27cm

商品内容

要旨

おおかみがかけるそしておおかみにおわれたうまもかけるかけにかけて…さあ、どうなる?!ナンセンスことばあそび絵本!

著者紹介

内田 麟太郎 (ウチダ リンタロウ)  
福岡県生まれ。詩人、児童文学作家、絵詞作家。絵本『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん賞、『うそつきのつき』(文溪堂)で小学館児童出版文化賞、『ふしぎの森のヤーヤー』(金の星社)で産経児童出版文化賞受賞。『くじらさんのーたーめならえんやこーら』(鈴木出版)で日本絵本賞受賞。『ぼくたちはなく』(PHP研究所)で三越左千夫少年詩賞を受賞。第55回児童文化功労賞受賞。第39回巌谷小波文芸賞受賞
山村 浩二 (ヤマムラ コウジ)  
愛知県生まれ。多彩な技法で短編アニメーションを制作。『頭山』(2002)がアヌシー2003でグランプリを受賞、また第75回アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされる。どちらも日本人として初の快挙。アニメーションの代表作に『パクシ』、『カフカ 田舎医者』などがあり、全世界の映画祭で90以上の賞を受賞。米国アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー)会員。国際アニメーションフィルム協会日本支部理事、日本アニメーション協会常任理事、東京藝術大学大学院映像研究科教授。絵本『くじらさんのーたーめならえんやこーら』(内田麟太郎・作 鈴木出版)で日本絵本賞、『ちいさなおおきなき』(夢枕獏・作 小学館)で小学館児童出版文化賞受賞。第68回芸術選奨文部科学大臣賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)