• 本

発達障害の早期発見と支援へつなげるアプローチ

出版社名 金剛出版
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-7724-1618-4
4-7724-1618-8
税込価格 3,024円
頁数・縦 197P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書では、発達障害児・者の支援に必要な発達障害の知見と近接領域に関わる状況を、第一線で活躍する執筆者が提示する。

目次

最近の発達障害概念
発達障害と精神疾患
発達障害の早期支援
発達障害のアセスメント
発達障害と療育
発達障害と教育
発達障害と就労
発達障害と虐待・ひきこもり
発達障害者支援の行政(厚生労働省の施策を中心に)に関する動き
発達障害と司法〔ほか〕

著者紹介

市川 宏伸 (イチカワ ヒロノブ)  
埼玉県生まれ。1970年東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了、1979年北海道大学医学部卒業、医学博士(東京医科歯科大学)、薬学修士(東京大学)。東京都東村山福祉園医務科長、東京都立梅ケ丘病院院長、東京都立小児総合医療センター顧問を経て、国立発達障害情報・支援センター顧問、(一社)日本児童青年精神医学会監事、(一社)日本発達障害ネットワーク理事長、(一社)日本自閉症協会会長、(NPO)日本自閉症スペクトラム学会会長などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)