• 本

きげんのいいリス

出版社名 新潮社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-10-506992-6
4-10-506992-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 149P 20cm

商品内容

要旨

ブナの樹のうえに暮らす、心やさしく忘れっぽく、きげんのいいリス。知っていること考えることが多すぎて、頭の重みに耐えかねているアリ。旅に出たはずのアリは、なにかと理由をつけてはリスのそばにもどってくる。リスの家に始終やってきてあちこち壊す夢みがちなゾウ。誕生日がだいなしになって黒いなみだを流すイカ。小さい家に住んで小さいことばかり考えているカブトムシ。自分が変かどうかいつも気にしているタコ。そして、リスの背中におんぶして、小さな冒険にふみだすハリネズミ…。不器用で大まじめ、悩めるどうぶつたちが語りだす、テレヘン・ワールド!『ハリネズミの願い』の原点、幻の名作の完訳新版!

おすすめコメント

ブナの樹の上に暮らす忘れっぽく気のいいリスと、悩みを打ち明けにくるどうぶつたち。『ハリネズミの願い』の作家の幻の名作完全版!

著者紹介

テレヘン,トーン (テレヘン,トーン)   Tellegen,Toon
1941年、医師の父とロシア生まれの母のもと、オランダ南部の島に誕生。ユトレヒト大学で医学を修め、ケニアでマサイ族の医師を務めたのちアムステルダムで開業医に。1984年、幼い娘のために書いた動物たちの物語『一日もかかさずに』を刊行。以後、動物を主人公とする本を50作以上発表し、文学賞を多数受賞。2016年邦訳刊行の『ハリネズミの願い』で本屋大賞翻訳小説部門受賞
長山 さき (ナガヤマ サキ)  
1963年神戸生まれ。関西学院大学大学院修士課程修了。文化人類学を学ぶ。87年、オランダ政府奨学生としてライデン大学に留学。以後オランダに暮らし、現在アムステルダム在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)