• 本

追撃の報酬

祥伝社文庫 わ7−21 新・傭兵代理店

出版社名 祥伝社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-396-34415-3
4-396-34415-5
税込価格 778円
頁数・縦 403P 16cm

商品内容

要旨

アフガニスタンで平和活動の象徴である少女が、武装テロリストに拉致された。米国は、エルサレムをイスラエルの首都と認める大統領の宣言で、世界中のイスラム教国家を敵に回し、身動きがとれない。CIAはリベンジャーズに少女奪還を要請、藤堂たちは追跡を開始する。ところが作戦は漏洩し何度も窮地に。やがて柊真も加わるが、二重三重の罠が彼らを待ち受けていた!

出版社・メーカーコメント

アフガニスタンでテロリストが少女を拉致(らち)張り巡らされた死の罠をかいくぐり、平和の象徴を奪還せよ!アフガニスタンで平和活動の象徴である少女が、武装テロリストに拉致(らち)された。米国は、エルサレムをイスラエルの首都と認める大統領の宣言で、世界中のイスラム教国家を敵に回し、身動きがとれない。CIAはリベンジャーズに少女奪還(だっかん)を要請、藤堂(とうどう)たちは追跡を開始する。ところが作戦は漏洩(ろうえい)し何度も窮地(きゅうち)に。やがて柊真(しゅうま)も加わるが、二重三重の罠(わな)が彼らを待ち受けていた!

著者紹介

渡辺 裕之 (ワタナベ ヒロユキ)  
1957年名古屋市生まれ。中央大学経済学部卒業。アパレルメーカー、広告制作会社を経て、2007年『傭兵代理店』(祥伝社文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)