• 本

あのくもなあに?

幼児絵本ふしぎなたねシリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-8340-8391-0
4-8340-8391-8
税込価格 972円
頁数・縦 23P 21×24cm

おすすめコメント

今日の雲はどんな雲?空を見たくなる絵本。  空には毎日、いろんな雲が浮かんでいます。「あのくもなあに? なんだろね。 うっすらと空をおおうあの雲はきっと、朝の光がまぶしくて、ねぼすけ巨人が閉めたカーテンだよ。ぽっかり浮かんだ楕円形の雲は、天狗が休むざぶとんかな?ムクムクふくらむ入道雲は、竜の親子のすみかだよ」・・・雲の形から、どんどん想像を広げていく絵本です。   触ってその正体を確かめることはできないけれど、空を見上げれば、いつだってそこにある“雲”。雲ともっと仲良くなれたら、子どもたちの毎日はきっと、もっと楽しくなるはず。絵本で見たのと同じ雲を実際の空で子どもたちが見つけられるように、この絵本に描かれた雲は、“その瞬間、たまたま〇〇の形をしていた雲”ではなく、“入道雲” “レンズ雲”などと呼ばれる、よく見られる典型的な雲になっています。  今日の空には、どんな雲が出ているかな?空を見上げるのが楽しみになります。

著者紹介

富安 陽子 (トミヤス ヨウコ)  
1959年、東京都に生まれる。和光大学人文学部卒。児童文学作品に『やまんば山のモッコたち』「菜の子先生」シリーズなど多数
山村 浩二 (ヤマムラ コウジ)  
1964年、愛知県に生まれる。東京造形大学卒業。短編アニメーションを多彩な技法で制作。『頭山』でアヌシー国際アニメーション映画祭グランプリを受賞したほか、『カフカ 田舎医者』『マイブリッジの糸』などのアニメーション作品により国内外の数多くの賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)