• 本

うつからの脱出 自衛隊メンタル教官が教える

朝日文庫 し53−1

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-02-261925-9
4-02-261925-2
税込価格 670円
頁数・縦 220P 15cm

商品内容

要旨

時間はかかるけれど、うつは必ず回復できる。元・自衛隊メンタル教官として人気の著者が、長年のカウンセリング経験をベースに、うつからの脱出法を解説したロングセラーの文庫化。思うようにうつが回復しないことで自信をなくし、苦しんでいる人びとに寄り添う1冊。

目次

第1章 うつ状態とは
第2章 これまでの認知療法で失敗するわけ
第3章 プチ認知療法を始める前に知っておくべきこと
第4章 使えるプチ認知療法
第5章 うつ状態が長引いている人へ
第6章 支えるカウンセラーへ

出版社・メーカーコメント

さあ、始めよう。あなたの自信回復作戦!「プチ認知療法」を用いた作戦で、時間を味方にしながら、あなたの自信を回復していこう 時間はかかるけれど、うつは必ず回復できる。元・自衛隊メンタル教官として人気の著者が、自身のカウンセリング経験をベースに、うつからの脱出法を解説したロングセラーの文庫化。うつが思うように回復しないことで自信をなくし、苦しんでいる人に寄り添う1冊。

著者紹介

下園 壮太 (シモゾノ ソウタ)  
1959年鹿児島県生まれ。NPO法人メンタルレスキュー協会理事長。元・陸上自衛隊衛生学校心理教官。82年防衛大学校を卒業後、陸上自衛隊入隊。心理幹部として、多くのカウンセリングを手がける。惨事対応、自殺問題への支援などを通じて得た経験をもとに、独自の理論を展開。2015年8月に定年退官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)