• 本

8つの化石・進化の謎を解く 中生代

化石が語る生命の歴史

出版社名 築地書館
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-8067-1557-3
4-8067-1557-3
税込価格 2,160円
頁数・縦 216P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

この化石の発見が、環境への適応を明かす。

目次

第1章 カメの起源・オドントケリス 甲羅が半分のカメ
第2章 ヘビの起源・ハーシオフィス 歩くへビ
第3章 最大の海生爬虫類・ショニサウルス 「魚トカゲ」の王
第4章 最大の海の怪物・クロノサウルス 海の亡霊
第5章 最大の捕食者・ギガノトサウルス 巨大な肉食獣
第6章 最大の陸上生物・アルゼンチノサウルス 巨人たちの大地
第7章 最初の鳥・アーケオプテリクス 石の中の羽毛
第8章 哺乳類の起源・トリナクソドン 哺乳類とはちょっと違う生物

著者紹介

プロセロ,ドナルド・R. (プロセロ,ドナルドR.)   Prothero,Donald R.
1954年、アメリカ、カリフォルニア州生まれ。約40年にわたり、カリフォルニア工科大学、コロンビア大学、オクシデンタル大学、ヴァッサー大学、ノックス大学などで古生物学と地質学を教えてきた。カリフォルニア州立工科大学ポモナ校地質学部非常勤教授、マウントサンアントニオカレッジ天文学・地球科学部非常勤教授、ロサンゼルス自然史博物館古脊椎動物学研究部の研究員を務める。ベストセラーとなった『進化―化石は何を語っているのか、なぜそれが重要なのか(Evolution:What the Fossils Say and Why It Matters)』など、35冊以上の著書がある
江口 あとか (エグチ アトカ)  
翻訳家。カリフォルニア大学ロサンゼルス校地球宇宙科学部地質学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)