• 本

元イスラエル大使が語る神国日本 神代から大東亜戦争、現代までつらぬく「日本精神」とは

出版社名 ハート出版
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-8024-0047-3
4-8024-0047-0
税込価格 1,728円
頁数・縦 269P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

居合五段、空手は流派最高位!元イスラエル大使が、古事記と聖書の比較、また数々の歴史上の数奇な両国の接点を論じる。武士道の原点は“日本道”にあり!歴史を通じて書き下ろす今まで誰も語れなかった最強の日本人論。

目次

第1章 神の命によって生まれた国
第2章 神話という「民族の叙事詩」
第3章 イスラエルと日本の不思議な絆
第4章 イスラエルと日本を結ぶ「黄金の三角形」
第5章 「武士道」は神話の時代から育まれた
第6章 イスラエルを建国しユダヤ人を救済した「日本道」
第7章 日本もイスラエルも「神の国」だ

著者紹介

コーヘン,エリ=エリヤフ (コーヘン,エリエリヤフ)   Cohen,Eli‐Eliyahu
1949年エルサレム生まれ。1975年ヘブライ大学数学物理学科卒業、1997年ロンドンテームズヴァリー大学にてMBA取得。保険代理店・コンピューターマーケティング社勤務、マーレアドミム市副市長を経て、1991年国防省ナハル局局長就任。1993年周辺地域開発担当局長。1997年国防大臣補佐官。退任後、フランス及びイスラエルの複数のハイテク企業社長、国会議員(リクード党)を経て、2004年より2007年まで駐日イスラエル大使を務める
藤田 裕行 (フジタ ヒロユキ)  
国際ジャーナリスト、翻訳家。1961年東京生まれ。日本外国特派員協会プロフェッショナル・アソシエイト。二宮報徳連合代表、日本会議東京都本部理事、一般社団法人放射線の正しい知識を普及する会事務局長など多くの団体の役員を務める。元「国民新聞」論説委員。上智大学外国語学部比較文化学科中退。日本テレビ、テレビ東京、ニッポン放送などで、海外情報の取材通訳、字幕翻訳、放送作家を担当。日本武道館での「憲法改正」一万人集会では、安倍首相、櫻井よしこ氏、百田尚樹氏の英語同時通訳を担ったほか、国連ITU、米国国防総省、CIA幹部の通訳も務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)