• 本

役に立たない人生相談 2

好きなようにやればいい。

出版社名 ポプラ社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-591-15880-7
4-591-15880-2
税込価格 1,080円
頁数・縦 125P 19cm
シリーズ名 佐藤愛子の役に立たない人生相談

商品内容

要旨

波瀾万丈をくぐりぬけてきた94歳現役作家の至言、名言!?人生相談シリーズ、第二弾!中学生からシルバー世代まで、人生に悩みはつきません!

目次

賞味期限をせせら笑う祖母をなんとかしたい。
定年後もずっと働かなくちゃいけないんでしょうか?
やりたいことが何もないんです。
夫のブーメランパンツをやめさせたい。
母親のおしゃべりに辟易しています…。どの女性と結婚するか、決めかねています。
言葉遣いが悪すぎる彼女は「ありえない」?
テレビ出演者の発言が腹立たしい!
すぐに謝る後輩、どう接したらいいですか?
隣りの奥さんが羨ましくて仕方ありません。〔ほか〕

おすすめコメント

注目を集める佐藤愛子さんが、中学生からシルバーまであらゆる世代の「悩み」に答えるという、愉快痛快な人生問答エッセイ。

著者紹介

佐藤 愛子 (サトウ アイコ)  
大正12年大阪生まれ。甲南高等女学校卒業。父は作家の佐藤紅緑、兄に詩人のサトウハチローがいる。昭和44年『戦いすんで日が暮れて』で第六十一回直木賞、昭和54年『幸福の絵』で第十八回女流文学賞、平成12年『血脈』の完成により第四十八回菊池寛賞、平成27年『晩鐘』で第二十五回紫式部文学賞、平成29年春の叙勲で旭日小綬章を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)