• 本

お金が増える不思議なお金の話 ケチらないで暮らすと、なぜか豊かになる20のこと

出版社名 方丈社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-908925-30-6
4-908925-30-5
税込価格 1,512円
頁数・縦 187P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

心を豊かにすれば、お金も豊かになるをテーマに描く、「トクする」新しいマネーエッセイ誕生!激安パックツアーで行くイタリアのレストランのパスタより、サイゼリヤのほうがおいしい理由、教えます。

目次

ボーノ、ボーノ!イタリア激安旅行に参加すると、サイゼリヤの偉大さに出合う
何を隠そう私は、「こっそり値上げ探偵」である
無限ループと資本主義
18日はダメよ
月末途中下車の旅
ギャンブル放浪記
Bar・クレジットカードにて
「アリとキリギリス」を疑うようになって
500円のワインより2000円のワインのほうが断然安いと思う理由
少し異常なセカンドフロア・ラブ―もしくは、どうして私が下をめざすことになったのか〔ほか〕

おすすめコメント

ケチるほどお金は貯まらない?!  ◎おカネは使えば使うほど貯まる◎ 「頑張って節約しているのにお金が貯まらない・・・」「なぜかお金が逃げていく・・・」それは間違った「お金との付き合い方」をしているから! 「心を豊かにすれば、お金も豊かになる」をテーマにお金の使い方、貯め方、節約方法、損をしない方法を伝授!   <目次より> ボーノ、ボーノ!イタリアの激安旅行に参加すると、サイゼリアの偉大さがわかる/「アリとキリギリス」を疑うようになって/お客様は神様です、とは客が言ったり、思ったりするものではない。/若者よ、スマホを捨てて街へでよう。/何を隠そう私は、こっそり値上げ探偵である/僕のギャンブル放浪記/僕が、500円のワインより2000円のワインの方が断然安いと思うわけ/18日はダメよ。/恋ごころと財布の哀しい方程式/12月26日のクリスマスケーキ/年賀状45円の涙。

著者紹介

佐藤 治彦 (サトウ ハルヒコ)  
経済評論家。東京生まれ。慶応義塾大学商学部卒業。東京大学社会情報研究所教育部修了。JPモルガン、チェースマンハッタン銀行を経て、金融誌記者、国連難民高等弁務官本部での国連ボランティアなどを経て独立。経営コンサルタント、放送作家などを経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)