• 本

わが家は祇園(まち)の拝み屋さん 8

祭りの夜と青い春の秘めごと

角川文庫 も28−8

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-04-106663-8
4-04-106663-8
税込価格 562円
頁数・縦 237P 15cm
シリーズ名 わが家は祇園(まち)の拝み屋さん

商品内容

要旨

澪人が作った対策チームの頑張りによって京都に平和が戻り、小春たちはミステリー研究会としての活動を再開した。ついに澪人と付き合いはじめた小春だったが、彼の態度はなぜかそっけなく、目も合わせてくれない。さらに澪人の過去の女性の影を感じ、嫉妬してしまう。小春は不安に思いながらも、チームみんなで初めての祇園祭を楽しもうとするが…。ふたりの恋は前途多難!?大人気シリーズ、新章スタート!

おすすめコメント

ふたりの恋は前途多難!? 大人気シリーズ、新章スタート! ついに澪人と付き合うことになった小春。しかし澪人の様子はなぜかそっけなく、目も合わせてくれない。小春は不安に思いながらも、チームみんなで初めての祇園祭を楽しもうとするが……。

著者紹介

望月 麻衣 (モチズキ マイ)  
北海道出身。2013年にE★エブリスタ主催第2回電子書籍大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)