• 本

ジャズ超名盤研究

出版社名 シンコーミュージック・エンタテイメント
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-401-64605-0
4-401-64605-3
税込価格 2,700円
頁数・縦 463P 22cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ジャズ超名盤研究

    知るほどに、聴こえる音がある。ジャズ雑誌「スイングジャーナル」の連載が書籍化。ジャズの名盤34作品を様々な情報から読み解き丸裸に。ジャズ入門者からベテランリスナーまで、読めばきっとまたアルバムが聴きたくなること間違いなし。

    (2018年6月11日)

商品内容

要旨

知るほどに、聴こえる音がある。ジャズの名盤34作品をさまざまな情報から読み解く。「スイングジャーナル」の連載が書籍化。

目次

ビリー・ホリデイ『奇妙な果実』(コモドア)
アート・ペッパー『サーフ・ライド』(サヴォイ)
チャーリー・パーカー『ナウズ・ザ・タイム』(ヴァーヴ)
アート・ブレイキー『バードランドの夜 Vol.1&Vol.2』(ブルーノート)
ヘレン・メリル『ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(エマーシー)
マイルス・デイヴィス『ラウンド・アバウト・ミッドナイト』(コロムビア)
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ『カフェ・ボヘミアのジャズ・メッセンジャーズ Vol.1&Vol.2』(ブルーノート)
チャールズ・ミンガス『直立猿人』(アトランティック)
マイルス・デイヴィス マラソン・セッション4部作『クッキン』『リラクシン』『ワーキン』『スティーミン』(プレスティッジ)
ソニー・ロリンズ『サキソフォン・コロッサス』(プレスティッジ)〔ほか〕

著者紹介

小川 隆夫 (オガワ タカオ)  
1950年東京生まれ。音楽ジャーナリスト、整形外科医。77年東京医科大学卒業。81〜83年、ニューヨーク大学大学院留学。帰国後ジャズを中心とした原稿の執筆、インタビュー、翻訳、イヴェント・プロデュースなどを開始。レコード・プロデューサーとしても多くの作品を制作。2016年にはエレクトリック・マイルスにオマージュしたバンド、Selim Slive Elementzを結成。2017年8月にデビュー作『Resurrection(復活)』(T5Jazz)を発表した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)