• 本

発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-04-602076-5
4-04-602076-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 271P 19cm

商品内容

要旨

自分は「大人の発達障害」なのでは、と悩む人が多いなか、その解決策を具体的に示した本は少ない―。そんな悩みを抱えていた著者が、試行錯誤の末に身につけたライフハックを詰め込んだのが本書です。「普通」には生きられなくても、食べていくことはできるし、生きていくこともできる。仕事や人間関係がうまくいかない全ての人のための「日本一意識が低い」自己啓発書。

目次

はじめに 「僕はジョブズではない」ということを理解するのに30年近くかかった話
第1章 自分を変えるな、「道具」に頼れ―仕事
第2章 全ての会社は「部族」である―人間関係
第3章 朝起きられず、夜寝られないあなたへ―生活習慣
第4章 厄介な友、「薬・酒」とどう付き合うか―依存
第5章 僕が「うつの底」から抜け出した方法―生存
おわりに 少しずつだけど、発達している
解説 社会のスタンダードどおりに生きていけない人達への贈り物(精神科医 熊代亨)

出版社・メーカーコメント

うつでもコミュ障でも必ず成果は出る!発達障害だから書けた「弱者の戦略」自分は「大人の発達障害」なのでは、と悩む人が多いなか、その解決策を具体的に示した本は少ないのが現状です。本書には、発達障害当事者である著者が、試行錯誤と度重なる失敗の末に身につけた「本当に役立つ」ライフハックだけを詰め込みました。発達障害の人はもちろん、グレーゾーンの人、仕事や人間関係がうまくいかない人にも役立つ1冊です。

著者紹介

借金玉 (シャッキンダマ)  
1985年生まれ。診断はADHD(注意欠陥多動障害)の発達障害者。早稲田大学を卒業した後、とてもきちんとした金融機関に就職。全く仕事ができず逃走の後、一発逆転を狙って起業。一時は調子に乗るも昇った角度で落ちる大失敗。その後は1年かけて「うつの底」から這い出し、営業マンとして働く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)