• 本

ロシアの躁と鬱 ビジネス体験から覗いたロシア

出版社名 成文社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-86520-028-7
4-86520-028-2
税込価格 1,728円
頁数・縦 198P 20cm

商品内容

要旨

社会主義から資本主義へ、統制経済から自由経済へ。混乱の渦中にあったロシアに、徒手空拳、直感を頼りに乗り込んだ著者。その目に映ったロシア、ロシア人たちを赤裸々に描く。

目次

第1章(資本主義の実験場へ
一九九四年夏―モスクワ
大学は迷路 ほか)
第2章(先行投資
交渉成立
アートフラワー販売スタート ほか)
第3章(日系企業のコンビニ
七回転び、七回起き上がる
わたしたちは気持ちで動く ほか)

著者紹介

中尾 ちゑこ (ナカオ チエコ)  
1969年、天理大学卒。1970〜1976年、日本電気精器(株)、(株)コマツ勤務。1976年、(有)マルナカ翻訳エージェンシー、1980年、海外ビジネス情報を提供する(株)マルナカインターナショナルを設立。2000年〜、日本のスキンケア商品のロシアへの輸出開始。日系企業の貿易、販売代行、事務所設立手続き、ロシア市場調査、ロシア企業とのビジネスマッチングに従事。その他、ロシアビジネスセミナー講師、ロシア市場について業界紙への執筆。モスクワ及び地方都市への訪ロ回数は100回を超える。(株)マルナカインターナショナル代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)