• 本

最新世界情勢講義50

LIBERAL ARTS COLLEGE

出版社名 ディスカヴァー・トゥエンティワン
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-7993-2265-9
4-7993-2265-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 279P 19cm

商品内容

要旨

ドイツがヨーロッパを支配している?9・11が世界を変えた?国際的な制裁は有効である?地政学の世界的権威が間違った「定説」を覆す!世界の隠された“事実”を明るみに出す、驚きと発見に満ちた地政学最良の入門書。深い見識に裏付けられた明快な解説で、世界の「今」が正しく理解できる!

目次

本に書いてあることが正しいとは限らない
専門家に聞いても国際情勢は理解できない
グローバリゼーション(グローバリゼーションは「抵抗できない力」ではない
国境問題はいまだに存在する ほか)
世界を動かす力(陰謀論よりも各国の影響戦略こそ警戒すべきである
巨大多国籍企業でも公共政策にまでは関与できない ほか)
戦争と紛争(国家の安定にとって「軍事力は不要」とは言い切れない
「ならず者国家」とは「アメリカの外交政策に逆らった国」に過ぎない ほか)
民主主義(民主主義平和論の机上の空論である
民主主義体制を外部から押しつけることはできない ほか)
テロリズム(テロは脅威だが、重大視し過ぎてはいけない
テロ対策のための反民主主義的政策は逆効果になり得る ほか)

著者紹介

ボニファス,パスカル (ボニファス,パスカル)   Boniface,Pascal
国際関係戦略研究所所長。1956年2月パリ生まれ。地政学者。1991年、地政学と戦略のシンクタンク国際関係戦略研究所(略称IRIS。Iris‐france.org)を設立。所長。パリ第8大学ヨーロッパ研究所で教鞭をとる。地政学の分野で著名なフランス人スペシャリストの一人であり、フランスのみならず海外メディアでも常に意見を発信している。専門は核兵器、イスラエル・パレスチナ問題、スポーツの地政学(主にサッカー)
佐藤 絵里 (サトウ エリ)  
東京外国語大学外国語学部フランス語学科卒業。英語、フランス語の翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)