• 本

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 27

小学館文庫 ま5−28

出版社名 小学館
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-09-406518-3
4-09-406518-0
税込価格 693円
頁数・縦 324P 15cm
シリーズ名 ぼくたちと駐在さんの700日戦争

商品内容

要旨

ママチャリたちが所属する心霊研究会は、本来の活動をそっちのけで、駐在さんとのイタズラ合戦を繰り広げていました。しかし、「心霊現象」にも、かかわっていたのです。今回の主人公は、騒がしいメンバーの中では寡黙なキャラの村山君。身長、年齢、車の運転技術、停学回数、モテモテ度はナンバー1。そんな村山君が、雨の日にジェミーを車で送っていったことから、怪奇現象の連鎖がはじまった。そして、ついに真夜中、村山君はスポーツカーとバトルし、事故に遭ってしまう。その事件の、おもしろくも切ない顛末を、ママチャリがホラータッチでレポートしちゃいます。

出版社・メーカーコメント

145万部突破シリーズ!!ママチャリたちが所属する高校の心霊研究会は、心霊現象そっちのけで、もっぱら駐在さんとのイタズラ合戦を繰り広げていた。しかし、それなりに「心霊現象」にもかかわっていたのです。主人公は、騒がしい心霊研究会の中で寡黙なキャラにもかかわらず、身長、年齢、車の運転技術、停学回数、モテモテ度、ナンバー1の村山君。雨の日にジェミーを車で送っていき、ポーチを拾ったことからはじまる怪奇現象の連鎖。そして、ついに真夜中、村山君のドライブテクニックをも脅かす、無人のスポーツカーとバトルした恐怖体験をママチャリがレポートします。

著者紹介

ママチャリ (ママチャリ)  
2006年FC2ブログ内で小説「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」執筆を始める。これがネット中のクチコミで広まり07年に書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)