• 本

分かちあう心の進化

岩波科学ライブラリー 274

出版社名 岩波書店
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-00-029674-8
4-00-029674-4
税込価格 1,944円
頁数・縦 212P 19cm

商品内容

要旨

すべての生命は進化を通してつながっている。人の心の何が特別で、どんな道すじで今あるような人の心が生まれたのかを知るために、人間にもっとも近いチンパンジー、ボノボに始まり、ゴリラ、オランウータン、霊長類、哺乳類…と比較の輪を広げていこう。そこから見えてきた言語や芸術の本質、暴力の起源、そして愛とは。

目次

心の進化を探る
アイ・プロジェクト
アフリカに行く
ボッソウの森で
親と子と仲間と
子どもを育てる
相手の心を理解する
仲間とかかわる知性
文化を生み、引き継ぐ
言語の起源
芸術の誕生
暴力はどこからきたか
希望を生み出す知性

おすすめコメント

チンパンジーやボノボ、他の霊長類、哺乳類との比較から見えてきた、言語や芸術の本質、暴力の起源、愛とは。

著者紹介

松沢 哲郎 (マツザワ テツロウ)  
京都大学高等研究院特別教授・霊長類学者。1950年愛媛県松山市生まれ。1974年、京都大学文学部哲学科卒業、理学博士。1977年11月から「アイ・プロジェクト」と呼ばれるチンパンジーの心の研究を始め、野生チンパンジーの生態調査もおこなう。2016年3月に京都大学霊長類研究所を退職し、同年4月、京都大学高等研究院特別教授に就任。霊長類研究所兼任教授、中部大学創発学術院特別招聘教授、京都造形芸術大学文明哲学研究所所長、中部学院大学客員教授、公益財団法人日本モンキーセンター所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)