• 本

降霊会の夜

文春文庫 あ39−18

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-16-791081-5
4-16-791081-0
税込価格 756円
頁数・縦 316P 16cm

商品内容

要旨

初老の“私”は、嵐の夜に出会った女から降霊会に招かれる。そこで再会した今は亡き人々。その中にはある理由から記憶の片隅に押しやっていた幼い友達がいた―。更に私は翌日も再訪するよう誘われる。会わねばならぬ人々のために。戦後という時代に取り残された者たちへの鎮魂歌として著者が贈る極上の怪異譚。

著者紹介

浅田 次郎 (アサダ ジロウ)  
1951(昭和26)年、東京生まれ。著書に「プリズンホテル」「地下鉄(メトロ)に乗って」(第16回吉川英治文学新人賞)「鉄道員(ぽっぽや)」(第117回直木賞)「壬生義士伝」(第13回柴田錬三郎賞)「お腹召しませ」(第1回中央公論文芸賞、第10回司馬遼太郎賞)「中原の虹」(第42回吉川英治文学賞)「帰郷」(第43回大佛次郎賞)「おもかげ」などがある。2015年、紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)