• 本

リヴィジョンA

文春文庫 み53−2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-16-791088-4
4-16-791088-8
税込価格 924円
頁数・縦 365P 16cm

商品内容

要旨

航空機メーカー四星工業の技術者・沢本由佳は、社の主力機TF‐1の改修開発を提案する。それはかつて、社の先達たちが目指し、挫折した計画でもあった。実現には、防衛省との折衝や巨額の防衛予算の獲得など、課題が山積。社内の不正やライバル企業からの妨害も発覚する中、新型機は無事に、大空へと飛びたつことができるのか!?

著者紹介

未須本 有生 (ミスモト ユウキ)  
1963年、長崎県生まれ。東京大学工学部航空学科卒業後、大手メーカーで航空機の設計に携わる。97年より、フリーのデザイナー。2014年、『推定脅威』で第21回松本清張賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)